トップ     ご注文方法         価格表      おすすめ刷毛 

シ−ムレス「純・本通し」のご説明

トップページ  > 用語のご説明     おすすめ刷毛に戻る

 
 
◆最後まで継ぎ毛のない、抜け毛の出ないシ−ムレス「純・本通し」ストレート型毛板方式。

半分に切っても、逆さから使っても抜け毛の出ない シ−ムレス「純・本通し」方式 はやはり最高です。

これをわたしは以前から「純・本通し」として名前をつけて製作してきました。

他の漆刷毛には本通しといってもうしろ部分は毛が差し込んであったり、毛板の真ん中部分は毛板の継ぎ目節・膨らみ部分(他店の云うフシ)「フシ」と称して使えない部分があります 。

この「純・本通し」にはありません。→泉清吉はここが違うんです。

 

2枚のモノクロ写真は昭和40年代の、父親八世 泉清吉の毛揃え作業(毛引きといいます)です。

こんなに長いかもじを髪毛一つかみずつ、揃えています。気の遠くなる作業です。→泉清吉はここも違うんです。

他店の現代風アレンジ方法では、押し切り機で両端を落とします。

何より手間が相当にかかりますからね。この工程を省いてしまうのです。

 

 
下の写真は30代のわたし、九世 泉 清吉。20代の頃の本通しは7寸5分丈でした。

「純・本通し」を製作し続けるために仕方なく7寸丈、そして6寸丈と短くなってきました。

現在の6寸丈・シ−ムレス「純・本通し」ストレート型毛板方式の「純・本通し」は本当に貴重で高価になってしまうのです〜

泉さんの漆刷毛はいからね−、と云われてしまうことが多いです。そのかわり逆さからだって使えますし、フシの部分もないですよ!


近年の中国産人毛の値上がりはすさまじいものがあります。

原毛商 さんから「長いものは、もうダイヤモンド 状態だよ、使わない方が良いですよ〜」と云われる始末です。

できる限りこのシ−ムレス「純・本通し」ストレート型毛板方式を続けたいと思いますが、いつか難しくなる時がくるでしょう。

ガンバリますが良いものが出たとき、本通しは揃えておいてみてください〜

※ーシ−ムレス「純・本通し」語句は広重が考案した独自の名称、文言です

※シ−ムレス「純・本通し」は広重の商標です 広重が考え、使い始め、販売 する名称です

昨今盗用、無断転載多く無粋な表示ご勘弁ください

おすすめ刷毛に戻る

 

ご注文の流れ

 
 
お名前、ご住所、お電話番号、品名 をお知らせください。
(メールの場合、品名をコピーして貼り付けると便利) 

 
 
お支払方法はご指定なければ、通常は郵便振替用紙を同梱いたします。送金料0円

銀行口座番号記入のある用紙も同梱しますので、銀行お振込も可能です。送金料差し引いてください。送金料0円

3000円以上なら代引便使えます。代引の場合は伝票が違う為お知らせください。代引料0円

代引きはご注文ときにご指定していただかなくても現金、デビットカード・クレジットカード、も可能です。
 
九世 泉清吉 お名前、ご住所、お電話番号、品名をお知らせください。  九世 泉清吉
(メールの場合、品名をコピーして貼り付けると便利です)
折り返し受注承りのご返信を必ずいたします。納期もご連絡いたします。
発送前、発送完了後に必ずメールさせていただきます。
ヤマト宅急便、メール便、コレクト代引便で漆刷毛が届きます。

同梱の郵便振替用紙でお支払い、または銀行振込をお願いします。

ご入金確認のメールをさせていただきます。有難うございました。
 
 

Copyright (c)   All Rights Reserved.

 

高品質のものからヒギナーホビー用まですべて揃います。1枚から送料0円 送金料0円で全国発送


掲載の漆刷毛はすべて広重刷毛お取り扱いの漆屋さんと同じお値段です。 便利な方でご利用可能です。

 

■事務所・工房での直接販売・見学は行っておりません。通信販売のみです。何卒ご了承ください。