トップ     ご注文方法         価格表      おすすめ刷毛 

テーパー型毛板 のご説明

トップページ  > 用語のご説明     おすすめ刷毛に戻る

通常は長い同じ毛厚の毛板を所定の寸法に寸法に切断して使用しています。 ほうきじょう とはブツリと切断したものではなくて  徐々に毛厚が薄くなっていく毛板です。掃除するときに使う箒 ほうき のようなものを想像してください。

それよりもお習字の筆の形の方が想像しやすいかもしれませんね。

昔の日本人かもじを使用して漆刷毛を製作していたときの昔ながらの伝統的製法です。

この製法で作ってみたのが広重独自のテーパー型毛板方式 です。

テーパー型毛板というのは広重考案の独自名称です。以前は呼び名もありませんでしたことを明記しておきたいと思います。

ご注意点としては、例えば毛板の長さが表示3寸5分でもお終いの方、5−6分では少しずつ抜け毛がでます。

ほぐしのときに短い毛がたくさん抜けてきたらそろそろお終いのサインです


昔は、このことは使い手全員おわかりだったんですが、ここ30年は不良品?といわれてしまい、かなり悲しいですね。(苦笑)

目安として80パーセントは抜け毛なく使用できる事、保証です


例えば、テーパー型毛板3寸5分入りでしたら、2寸8分は十分に抜け毛なく使え、最後の7分は毛先をほぐす時に丁寧にして抜け毛を出してしまえば1−2回はまだ使えます。 でも、この毛抜けがでてきたらお終いだと思っていただいた方が間違いないですね。

 

  この製法のメリットとしては、

継板(つぎいた)が不要な分、幾分製作コストが下がり 、お得な価格でご提供できます。


私の代から始めた継板入りの半通しは、昔だったら高級、高価格の特注刷毛であり滅多にご注文はありませんでした。

長い人毛がたくさん入手可能な時代でしたから、わざわざ手間をかけて、接板入りの半通しにすることはなかったのです。

但し、その当時の本通しは、後ろ部分では継いである本通しでした。当然、最後は毛が抜けてきます。

  人毛の長さの最後まで無駄なく利用できるので、ここでもコストは下がります。  


私が広重、九世泉清吉として作り始めてからこの間まで、箒状、テーパー型毛板の裁ちおとし部分は全て廃棄してたのですから、なんだかもったいないですよね。

見学の方からも「捨てちゃうんですか。ウーン、もったいない。」と言われ 続けていました。 ただ若い頃のわたくしは「完全な本通し」を製作するんだ、という気概に純粋に燃えていましたからね。笑 材料も豊富でした。

その結果、現在では完全な本通しが当たり前、と使い手の皆様が思ってくれている事はうれしい思いです。

 

※テーパー型毛板、接板という語句は広重が考案した独自の名称、文言です

テーパー型毛板、接板は広重の商標です 広重が考え、使い始め、販売 する名称です

昨今、悪質盗用、無断転載多く無粋な表示ご勘弁ください

おすすめ刷毛に戻る

 

ご注文の流れ

 
 
お名前、ご住所、お電話番号、品名 をお知らせください。
(メールの場合、品名をコピーして貼り付けると便利) 

 
 
お支払方法はご指定なければ、通常は郵便振替用紙を同梱いたします。送金料0円

銀行口座番号記入のある用紙も同梱しますので、銀行お振込も可能です。送金料差し引いてください。送金料0円

3000円以上なら代引便使えます。代引の場合は伝票が違う為お知らせください。代引料0円

電子マネ−は小銭部分だけのお支払いも可能です。ヤマト宅急便ドライバーさんにお申し付けくださ るだけでOKです。
 
代引きはご注文ときにご指定していただかなくても現金、デビットカード・クレジットカード、も可能です。
 
 
九世 泉清吉 お名前、ご住所、お電話番号、品名をお知らせください。  九世 泉清吉
(メールの場合、品名をコピーして貼り付けると便利です)
折り返し受注承りのご返信を必ずいたします。納期もご連絡いたします。
発送前、発送完了後に必ずメールさせていただきます。
ヤマト宅急便、メール便、コレクト代引便で漆刷毛が届きます。

同梱の郵便振替用紙でお支払い、または銀行振込をお願いします。

ご入金確認のメールをさせていただきます。有難うございました。
 
 

Copyright (c)   All Rights Reserved.

 

高品質のものからヒギナーホビー用まですべて揃います。1枚から送料0円 送金料0円で全国発送


掲載の漆刷毛はすべて広重刷毛お取り扱いの漆屋さんと同じお値段です。 便利な方でご利用可能です。

 

■事務所・工房での直接販売・見学は行っておりません。通信販売のみです。何卒ご了承ください。